Pandora Box 「もし私がここからいなくなっても」
FC2ブログ

「もし私がここからいなくなっても」


 『恐れる事は何もない』


 11月29日にSKEの一期生大矢真那の卒業公演が行われた。
48Gの劇場にはDMMのカメラがリアルタイムで流してくれるので
(勿論、有料ですが)
18時にはパソコンの前で待機したかったのですが、少し遅れましたが、
向こうも遅れたらしく、幕が上がる時には間に合いました。

 23人いた一期生も、すでに2人。
松井珠理奈と大矢真那だけだったから、この真那の「卒業」と
言うのは、本当に珠理奈にはキツイ世界だった。

 真那は先月で27歳になった。20歳の珠理奈とは
7歳の差がある。
SKEになった時は18歳。珠理奈は11歳。
普通なら、絶対に混じり合わない年の差だが、
東京に行っての初仕事がこの二人の組み合わせだっただけに、
真那と珠理奈はとても仲が良い。

 真那はどんな時でも珠理奈の味方だと言って公言している。
玲奈ちゃんが珠理奈を甘やかさないお姉さんだったのと反対に
本当にどこまでも、どこまでも珠理奈を甘やかしてくれる存在だった。

 親でも姉妹でもない存在で、絶対に、絶対に
珠理奈の敵にならないと公言している存在。

 そんな真那がSKEを卒業してしまう。

 自分でも言っていたが、珠理奈が最後になってしまうのは
「最年少」で一期生に加入した珠理奈の宿命。
少しでも遠ざけてあげたかったけど、難しかったね。
もっと年の近い子もいたンだけど、最後までいてくれたのは
真那だけだったね。

 ホントに「感謝」です。
あの子が泣かないですむ世界を作ってくれて本当にありがとう。

 



 この前、スカパーの番組で過去映像を見ている珠理奈が
「大声ダイアモンド」を見ながら
『この頃、誰も握手してくれなかったなぁ』ってつぶやいていた
言葉が辛かった。

 その頃に戻れるなら、珠理奈だけに握手しに行くのに!!
いい年した大人が、小学生苛めてどうするンだよ!!!
って声を大にして言いたい。

 でも、この頃は彼女を見つけていないンだよなぁ。

 

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる