T&T' Box 泣き続けると言う事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き続けると言う事。


 滝翼ブログだから「映画」のカテゴリーがないンだなぁ
って今思った。来年、滝沢さんの映画もあるしどうしょうか?
まぁ、「滝」のカテゴリーでもいいか。見ないかもだし(笑)

 織田さんの主演映画「ボクの妻と結婚してください。」
を昨日見て来ました。

 思えば「踊る大捜査線」で織田に堕ちてから、その後ずっと。
映画の公開日は織田に会って来ました。

2000年「ホワイトアウト」
2003年「T.R.Y」「踊る大捜査線2 レインボーブリッジを封鎖せよ」
2006年「県庁の星」
2007年「椿三十郎」
2009年「アマルフィ 女神の報酬」
2010年「踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」
2011年「アンダルシア 女神の報復」
2012年「踊る大捜査線THE FINAL」←これだけは舞台挨拶入れなかった。
2016年「僕の妻と結婚してください」

 最初の頃は前の日の夜から劇場前に並んだり、
「ホワイトアウト」の時なんて、人が集まり過ぎた影響で
朝5時から映画見て、8時には銀座の街をぶらついていたわ。

 踊るのFINALは舞台挨拶に入れなかったから
紅ジュータンを歩く織田を見る為の場所取りしてたりしたわ。

 今回は朝9時からの一回目と12時からの二回目を
しっかり見て来ました。(えぇ、映画も二回見ると言う(笑))
私たちは映画の内容の為にハンカチを使い、織田さんは
自らの汗を拭きとる為にハンカチを使う。

 汗っかきの織田さんは良くライティングの強すぎる舞台では
汗を拭き拭きしていたンですが、以前はシャツの袖で
拭っていた時もあったと言うのに。。。

 今はハンカチ装備だよ。流石、妻帯者になったンだ。
ってジーンってしてしまった。
ほーんとフワフワして危なっかしかった織田さんが
とっても落ち着いて見えて、良かったなぁって
シミジミ思いました。

 ここで書くとどうかと思いますが、滝沢さんも今井さんも
早く、こんなふうになって欲しいと思っています。

 


 ここでネタバレもどうかと思うので当たり障りない
感想をいくつか。

 ずっと、ずっと泣いていました。感情が爆発する事なく、
ただひたすら泣く為に、昨日は頭痛が凄くなった。
一気に大号泣の方が感情的には楽なんだと知った。

 前にN○Kでドラマ化しているンですよね。
その時の配役がウッチャン。これはピッタリだったンだろうなぁ
って思いました。

 でも流石の織田さんはコメディも強いので全然平気。
織田さんではなく「三村」がそこにはいました。

 冒頭、三村のスケジュール帳がスクリーンに
映るンですが、どのページもどのページも
延々と織田さんの直筆で書かれています。

 流石、拘りの人だなぁ…って思って見ていました。
このスケジュール帳に書かれている文字は万年筆で
書かれているンですが、この万年筆にも拘ったそうで、
最初、用意して貰った30本も次の30本も納得できず
万年筆の専門店まで監督と行って気に入った一本を
購入してきたそうです。

 余談ですが、その小道具は行方知らずだそうです。
全く同じものを日本中探して、織田さんは監督さんの
お誕生日プレゼントにしたそうです。

 この映画は結婚したくないって思っている人や、
結婚しているけど、ちょっと不満があるって思っている人が
見るととてもいいと思います。

 私?私はどっちにも属さないか(笑)

 

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。