T&T' Box 君だけに託された 僕たちの未来選んでよ

君だけに託された 僕たちの未来選んでよ


 ずっと放置だったコンサートの感想を下に軽く。
(ぶっちゃけ、もう記憶が…一回しか見てないし、
その後、色々あったし)




 タイトル。凄い長いタイトル。ぶっちゃけ今、手元に
チケの半券も無いので書けない(もぎったら、どっかに
消えるものなのよ、あれは(笑))

2016年1月3日 横浜アリーナ。

・夢物語

 ピンクとブルーの羽マフを巻いて登場。
つーか、この曲かい、オープニング。
折角新しいアルバム引っさげてなのに。。。って
思うと、切なかった。

・愛し尽くす 2016

 ぶっちゃけさぁ、この曲スタートでも良かったと思うのよ。
楽しい曲だし4回しかないパーティだったらこの曲で
スタートでも良かったのよ。タキツバの為だけの曲じゃん。

・Hey Now!

 せっかく、久々のアリーナでの披露なのに
手つなぎが無くて残念だった。

・裸のMIND

 曲名がピンと来なかった(笑)
以後、いっぱいそんな曲はあったけど(笑)

・空のスクリーン

 クレーンに乗ってお約束な曲。
この曲が無いとタオルマフラーをグッズとして
売る意味がないから、この曲は毎回あっていい(笑)

・ビバビバモーレ

 曲頭では曲名が出てこない第二弾(笑)

・We are the T&T

 ここら辺の流れは見事。
滝沢さんの説明はやっと字幕と合っているのを聞いた。

MC

 何、しゃべっていたか、全く思い出せない(笑)
「鼠ヤロー」「鼠ヤロー」言っていたのはここだっけ?

・ボクラのエスケイプ

 バックの映像が凄い爽やかだった。←ヲイ。

・STARLIGHT MOONLIGHT

 今井さんの振付はこんななの?って思った記憶が。

・Jr.ダンス

トラビスくんの紹介を宮近がやってて、テンション上がった。
お友達が『Jr.が出てくる所であんなテンションの高い
ふれびぃさん、初めて見た』って言われた。

・ソラソラヲ

 二人はセンターステージでグルグル回っていた。
しかし、この時に客席には風船が降ってきていて。。。
バケツリレーのように、後ろに風船をまわしていた私は
半分くらい、この時の二人を見ていない(笑)

・電車に乗って

 バックの映像が『999』のようだった。
(なんでバックばかり覚えているのか、不思議だ)

・ぺンデュラム・ラヴ

 周りでは評判のいいパフォーマンス。
私的にはそんなにツボらなかった。うーん。

・愛想曲

 始まりがちょっと変わっていた。
マイクが光っていて『SWか…』って思った(笑)

・Vertigo

 逆光の中で歌っていたので、顔が見えなかったンだよねー。
顔が見たいンだけどなぁ。

・仮面

 センターステージでこの曲。しかも円形だったから
Go魂を思い出した。

MC

 「Vertigo」が禁断の曲だと話が始まる。あれって
禁断の曲なのか?歌詞カード全く見ていないから不倫の曲とは
知らなかった。っていうか、「禁断の曲」って言われるとパッと
頭をよぎるのはAKBの「禁じられた2人」なのよ。女同士の恋愛の歌ね。
思わず、そっちか!!って思ったけど『あっ、不倫ね』って思った。

 後、何の話していたっけ。今井さんが振付した
話をしていたかなぁ。後、今回のセトリは今井さんが
考えたって言っていた。滝沢さんは「鼠」で忙しかったし。
去年、自分がいなくてもすぐに入ってこれるよう
頑張ってくれたから、今回は自分がって
思って頑張ったって言っていた。

 オープニングは太鼓の音でって思って固めていて、
年末あらしのくんのコンサート行ったら
見事にかぶったって言っていた(笑)

・恋詩

 アコースティックのこの歌。冬なら「ハトボ」の方が
良かったンじゃないかなぁ。だって初夏の曲やん。

・Chance to Dance

 久々のソロコーナー。猿の被り物から登場。
イマイチ、この歌好きじゃないンだよねぇ。
えぇ、宮近ばっか追っていたのは内緒(笑)

・forever 君を...

 アルバムのソロ曲。この曲もぶっちゃけ好きじゃない。
どーしてこう、私のツボを外してくるのか。

・To be, or not to be

 この曲は好きな曲だが、なんか不思議な感覚だった。
何だろう、今では説明がつかない。

・Venus

 もう、この曲になると諦めの極地。

・Ho! サマー

 そー言えば、今回のステージの作り、サイドの通路が無くて
そこをトロッコで移動していたンだけど、この曲でトロッコの時、
滝沢さんが波乗りみたいなポージングしてて笑った。

・山手線内回り
・山手線外回り

 この二曲でスタンド一周。アリーナは基本放置になる。
最後、今井さんがステージに降りる所、間違えていて、戻っていたのが
可愛かった。

・愛はタカラモノ

 ある意味、久々な曲。

・ラブ・スパイラル

 いつの頃からか、終わりの曲のイメージが
強くなってきた曲だからこれのイントロが来た時に
「あぁ、終わるのね」って思った。

・Journey Journey ~ボクラノミライ~

 もうね、銀テが飛ぶ曲って認識になり過ぎている(笑)
『来るぞ、来るぞ、きたーーーーー』って感じだったもん。

・epilogue

 まぁ、オープニングがあの曲なら、終わりはこの曲よね。

アンコール

・REAL DX

 うーん、ごめん好きな曲だよ、もの凄く好きな曲。
もの凄く好きな曲だけどさぁ…。

・One Day, One Dream

 これは出した時期が、時期だけに「冬の曲」って認識が
あるから、いいかなぁって思った。

・WonderlanDream

 うん、楽しい曲だし、いいよ。

Wアンコール

・Crazy Rainbow

 おっ、やっぱ楽しい曲か、うんうん。

・ねぇ

 で、ホントの最後がこの曲か。楽しい曲が
良かったのになぁ。今井さん、この曲好きだよね。


 最後の挨拶で今井さんが泣いてしまったのはWSでやっていたので
皆様も見た事でしょう。二人がステージデビューしたきんきコンの話から
始まって『おい、そこからの回想かよ』って思ったのは内緒。
で、結局、デビュー話で止めたンだよね。今井さんは。

 それでも、思い出したのか声を詰まらせて
泣いてしまった今井さん。この時の滝沢さんの顔を
見ていたンだけど、こー言う時の滝沢さんって無表情
なんだよね。何かあれば今井さんを守るって言って
実行している割には、こー言う時は表情にも出さない。

 自分が手を差し伸べる時じゃないって思っているのか。
自分が手を差し伸べなくても今井さんは大丈夫だって
知っているのか。不思議な関係だなぁって思う。

 やっぱ、去年の事があるから、どうしても
その事を話さないようにしてても過ってしまうのは
仕方ない事だと思う。あんな風に泣くなら、語って
くれてもいいンだよ?って思った。

 終わってすぐのにも書いたけど、らしいような
らしくないような。未来を模索しているような
原点回帰みたいなような。

 ぶっちゃけ、4回だけのパーティなら
もっともっと冒険でも良かったンじゃないかなぁって
思った。えぇ、ぶっちゃけると私はかなり不満が残りました。

 だって、今までやっていなかったようなカップリングの
曲をやるとか言っていたけどさ。やってないじゃん。
去年、振付もつけないで我慢していた曲を
結局披露してくれていないじゃん。
「ココロウルオシテク」を物凄く期待していたのに。







 先日、某グループのコンサートプロデューサーが
つぶやいていた言葉にちょっと同意。

『HKTの楽曲も増えてきて、だんだんコンサートが似たり寄ったりに
なってきたなあ。とはいえ指原が新規ファンだったらシングル
ききたいなあ。でも毎回いってたら飽きるなあ。
今まではいろんな曲試せる時間あったけど、カップリングコーナーが
できたり。葛藤。#アドバイスはいらない #ただのぼやき』


 このプロデューサーさん、元々アイドルヲタで、
ファン目線でコンサートを作る素晴らしい人で。
『この人わかっているよねぇ』ってセトリを作ってきた
人でさえ、こんな悩みが出るようになる。
「新規」を考えつつ、今まで来てくれていた人に
飽きられないようにする難しさ。

 でもさ、ぶっちゃけタキツバに新規なんていないって
思ってくんないかなぁ。その上で、考えてくんないかなぁ。
後、今回メインステでの披露が多すぎで、それなら
アリーナでやる意味無くない?って思うのよ。

 それまでやっていたツアーとわざわざ変えて、
違うセトリでやるのなら、もっと他の全然違うチャレンジを
期待していたンだけどねぇ。

 シングルの表題曲はやらないとかさ。
ある意味、新春パーティで、このパーティでしか
やらない事を皆で楽しくでも良かったンじゃないかなぁ
って思った。

 このコンサート、とってもとってもとっても
満足だったって人はそれはそれでいいと思うの。
でも、私は違った感想だった。

 どっかで言っていたらしいけど、今井さんが
考えるのはいいと思う。(若干、私のツボとは外れる
ンだけどね。今井さんの作る世界って)でも、うーん。
もっと模索しても良かったンじゃないかなぁって
思うのは私の感想だから許して。

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる