T&T' Box 「アイドルの涙」

「アイドルの涙」


 映画 「アイドルの涙  DOCUMENTARY of SKE48」を観てきました。
半月前の先行試写会から見たかったンですが、どうしてもチケット争奪戦に
敗れてしまいました。

 金曜日の初日も木曜日の前夜祭もお仕事が忙しこの時期
見送りました。

 やっている上映館が少なくて、新宿まで行くしかないかなぁ。。。
(近頃、地元のシネコンが充実しているので新宿まで行く事ない)
と思っていたンですが、疲れていたので電車で行きたくない。←我儘(笑)

 で、探索していたら、「海老名」がある。ここならたぶん駐車場は
充実しているはず…、おっ、している。意外と家から近い。一時間で行ける。
朝一、9:10って…まぁ、その時間なら間違いなく駐車場待ちはないだろう。

 で、行ってきましたよ。チケット売り場行ったら結構並んでてビックリした。
そうか、今日は1日だから1100円なのね。って納得した。
子供が多かった。○○ウォッチ人気やな、SKE私だけだったら
どうしょう。。。。っていっぱいいるやん!!この時間なのに!!←大人だらけでしたが(笑)

 まぁ、ここであまり需要はないでしょうが(笑)
(他のブロガーさんが滝翼以外の事で熱く語っているのって
やはり『モヤモヤ』した気持ちで読むのに、自分もやると言う矛盾)
下に書き散らしまーす(笑)

 


 AKBのブレイク前にできた姉妹グループ。SKE48。
姉グループがソニーから契約切られてCDが出せない時期に発足。
もう飛ぶ鳥を落とす勢いの時代にできた後の難波、博多に比べたら
やはり、苦しい船出だった。

 当時のオーディションの様子から。。。11歳の珠理奈の無邪気な
笑顔が可愛かった。もう剥きたてのゆで卵みたいだった。
一か月後の日比谷の野音で行われたAKBのコンサートでのお披露目。
そのお披露目の為に「パーティが始まるよ」をただひたすら練習するメンバー。

 AKBとの差別化をする為に振付師は「近道をさせない事にした」と
語っていた。この曲、AKBの一期生がやった「パーティが始まるよ」公演の
一曲目。AKBが初披露した一曲目なのだ。それをあえてやる。

 同じ曲を同じ振りなのに「違うモノ」を作る。
良く、今井さんが同じ曲で違う振付にするって事はある。
違った印象になるが、同じ振付で違うモノにするっていうのは
こういう事なんだと。。。AKBと比べて思ったよ。

 その為の苦労は大変なものだったと思う。
映画は大箱ではなく、公演、チームを中心に語られていた。

 48Gってテレビに出ている子って「選抜メンバー」なんですね。
母体が「AKB48」「SKE48」とかあり、その中に「チーム」がある。
組閣などがあり、色々変わってしまったが、当時「チームA」は
AKBの一回目のオーデションで選ばれたメンバー、「K」が二回目の
オーデションで選ばれたメンバーと別れていた。
そのチームごとに劇場でほぼ毎日「公演」をやっている。

 そして、SKEもそれに倣っている。一回目のオーデションで
選ばれたメンバーが「チームS」となり、二回目のオーデションで
選ばれたメンバーが中心に「チームKⅡ」が結成されている。

 その発足時の苦労が、それぞれ映像として語られていた。
その中で「火曜日の夜、水曜日の朝」で起きたトラブル
曲が途中で止まってしまっても16人、動じることなくそのまま
踊っていたって言う出来事。当時のメンジーだからできた事。
オリメンの一人真那が「今の後輩には無理でしょうね」と
インタビューで答えている(後輩が同トラブルがあった時に、
同じようにできますかね?と問いかけている)

 そして、それは当たっていた…セントレア空港ができた時に
当時の研究生がお披露目イベントに出席して、起きたトラブルは
知っていたけど、まさに同じ事を体験していたとは…。
先輩研究生は動じることなく、そのままやっていたけど、
後輩は無理だったね。

 後、総選挙のアレは痛かった。
第三回の総選挙。一般的には敦子の奪還で有名な
出来事だが、SKEでは天下が引っくり返った総選挙。
今まで絶対エースだった珠理奈と玲奈の順位が
引っくり返った選挙。

 裏に戻って来た珠理奈が一期生に囲まれて号泣している
横で玲奈ちゃんが一人でポツンとしている。。。←誰か
側にいてやれよって画面に突っ込ンだよ。

 あの時、敦子には高みながいて、まゆにはゆきりんがいて
優子には麻里子さまとこじはるがいた。珠理奈にはにししや
みずきがいた。ずっと、泣いている珠理奈を支えてくれていた。

 しかし、玲奈には誰もいないのか?って思ったら痛かった。
珠理奈の涙も私には痛いが玲奈のあのぼっちな姿は
痛かった。。。そしたらしばらくして当時のチームSのメアリーダーが
玲奈に「お帰り、みんな向こうで待っているよ」って声かけて
迎えてくれた映像が嬉しかった。

 これぞ、SKEだと思った。

 他にも、いっぱい語りたい所はあるのだが、
とりあえず、私的にはここだと思った。

 後、いっぱいいっぱい卒業生の映像も出てくるのだが、
一期生、くーみんの姿には。。。あんな綺麗な一般人って
罪だと思った。成人して「大人っぽさ」が加わって
最強になっていた。

 最後のエンドロールの姿に泣けた。
彼女が幸せになってくれたらいいと思う。
しかし、芸能界、アイドルとしての損失はでかいと
思うくらいに綺麗だったけどね。

 えっ、珠理奈は壮絶に綺麗だったよ。
彼女の泣いている姿はあまり見たくない。
笑顔にさせてあげたいってホント思うよ。

 

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる