T&T' Box 新しい年になって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年になって


 風邪を召しました。
2日、横アリにジャニーズWESTくんの「初コンサート」の一発目に
入ると言う暴挙をなし(意識していなかった)。

 3日、私の愛する「箱根駅伝」の沿道応援に初めて行きました。
全20校プラス1の走者たちを応援してきました。

 だけど、一位の青山学院の子が通過してから、時計を気にして、
二位の駒大の子が通過するのが10分近くかかってて、
『これはまずい』と本気で思ったら、(この時にも、2校の子が繰り上げの襷でしたが、
一位から二位で10分、その後20校近くの選手が10分以内は難しい。
この後更に…と思いました)次の鶴見中継所
5人が繰り上げスタートになったと…。
(一部中継所を除くと、各中継所で一位が入った時点から数えて
20分以内に襷リレーが行われないと、違う襷を掛けて次の走者が
スタートしてしまう。記録は繋がるが、襷は繋がれないのである)

 一位の交代劇がある意味、欲しかった。
中継地点に走り込んできた(それまで一時間近く走ってきて、
襷を渡す相手がいなかった時の彼らの心情を思うと…。
下級生なら一年引きずり、最上級生なら一生引きずりかねないのです。
かと言って、無制限にしていたら、とんでもない交通障害になる)

 でも、一位の子を見ながら「カトシゲの後輩」とか、
三位の子を見ながら「こやまとぴーの後輩」とか思っている
自分のジャニヲタ脳をどうにかした方がいいと思う。

 たらたら書いていましたが、ここから本丸。
今年のジャニーズカウントダウン。
(ちなみに、WESTくんのは無理です。簡単な感想なら書きますが(笑))

 


 まず、セトリなんですが、自分では、ちょっと無理だったので
他所様からお借りいたしました。(ちなみに無理なのは前半)

 3曲ずつ、色んな場所から出てくる。
順番が決まっていたので、次に誰が出てくるか
容易にわかる。←一応ジャニヲタデビュー順の混乱はない。
しかし、一緒にいた翼担(固定)はわからなかった模様(笑)
(でも、私よりJr.はわかるンだよね)


ええじゃないか(ジャニーズWEST)
LET'S GO WEST~K A N S A I !!(ジャニーズWEST)
ジパング・おおきに大作戦(ジャニーズWEST)


 他のグループは愛情の関係上、すでに記憶が
難しいのですが、WESTくんの衣装は、結構カッコ良かった。

Crazy Accel(A.B.C-Z)
Za ABC~5stars~(A.B.C-Z)
SPACE TRAVELERS(A.B.C-Z)


 塚ちゃんがメインステでクルクル、端から端まで
バク転をやってて、流石だと思った。もの凄い武器だわ。

男 never give up(Sexy Zone)
君にHITOMEBORE(Sexy Zone)
King & Queen & Joker(Sexy Zone)

 セクゾンはあれほど願ったのに、3人がバクステから登場で、
途中、トロッコに乗ったりしていましたが、そのバックが
1人たりとて着く事は無かったです。←天使が18歳になったから
もの凄く期待していた。

ウィークエンダー(Hey! Say! JUMP)
Come On A My House(Hey! Say! JUMP)
明日へのYELL(Hey! Say! JUMP)


KAGUYA(NEWS)
愛言葉(NEWS)


 にゅうすだけは2曲でしたが、新曲で
しかもスクリーンにはMVも流れていて、とても良かった。
(和風なものに弱い私)

Venus(タッキー&翼)
We are the T&T(タッキー&翼)
夢物語(タッキー&翼)

 滝翼は基本、歩かなくていい方を選ぶはずだから
センターステージからの登場だと踏んでいたら、
左右のトロッコからの登場だった。

 なるほど、『歩かなくてすむ登場方法』は
これもあったか。と納得した。

 安定の滝沢さんはつい先日見たオレンジのスーツ。
「何色なんだろうね」と言っていた今井さんのスーツは
ブルーにも見えるペパーミントグリーンのスーツ。
久々に歌う姿が見れて嬉しい事実にかき消されそうだったが
グラサンにヒゲ。。。この期に及んでツーブロックの剃り込み入れの
赤いメッシュを入れた髪のグラサンにヒゲ。

 『こいつは、一回○んでこいや』って心で思いましたわ。
あっ、もしかしたら口からこぼれていたかも知れません(笑)

 そして、もう厭きたと何度言えばわかってくれる
のだろうかと思う「Venus」に「ユメモ」振りが揃っている
うんねんじゃないンだよ!!他のグループが恐ろしい確率で
今年の歌を披露しているのに、滝翼は何年前の、
何回披露している曲だよ!!と叫んでいた。

 あっ、間の「T&T」はコンサートでも使っていた
あの映像そのままスクリーンに。。。恥ずかしくて
涙が出そうになったよ。あぁ、あれは滝沢一人の趣味だから
「タッキー&翼」があんな趣味なわけじゃないから
って全ドームにいた5万5千人の人に言いたかった。
(身内だけならまだいいンだ、うん)

愛のかたまり(KinKi Kids)
SPEAK LOW(KinKi Kids)
硝子の少年(KinKi Kids)
ボクの背中には羽根がある(KinKi Kids)
ジェットコースター・ロマンス(KinKi Kids)
鍵のない箱(KinKi Kids)


 そして真打Kinki。この会場がKinkiコンの為の会場
だと、改めて見せつけるように、後ろのスクリーンと同化
したように二つのせり上がる台に乗って登場して歌った
曲が「愛のかたまり」もうこのイントロが流れた瞬間に
その場にいたヲタ5万5千人がわかる認知度って凄いね。

 また衣装が金かかっているってどんだけ遠目でも
わかるンだわ。たった5回のコンサートの為にこの衣装を
作るスタッフ。凄いですわ(あ、滝翼も5回か)

君だけに(東山紀之、植草克秀)

 で少年隊二人だけで歌う「君だけに」どうして、
この曲の為だけでも帝劇から錦織様を
連れだせなかったのだと叫びたかった。

Let's Go!(近藤真彦+全員)

 そしてカウントダウン。みんなで数字を刻んでいくが
勿論、手には双眼鏡。定位置の並んでいる二人をガンミ。
ゼロになる前に、二人で手を取り合い、腕を上げる
「タッキー&翼」。。。心のHDDがコピーできるなら
みんなに見せてあげたかった瞬間でしたわ。

 で、カウントダウンを挟んでのセトリが↓これ。

 誤解されると問題なので記入しておきますが、
私のジャニの歴史はマッチから始まります。

 マッチがいなかったら、今の私はいないと言い切れる
くらいマッチファンです。えぇ、そんな私が思った感想です。

What's your name?(東山紀之、植草克秀+全員)

 この時、なんか白いTシャツを皆で着て出てきて
踊っていたよ。たぶん、あれがプレゾンで売られるンだよ。
翼が着たのと一緒だよ、翼担の皆様(笑)

仮面舞踏会(東山紀之、植草克秀)

 で、トロッコに乗って登場したマッチ先輩。

スニーカーぶる~す(近藤真彦)
ブルージーンズメモリー(近藤真彦)
ハイティーン・ブギ(近藤真彦)
ギンギラギンにさりげなく(近藤真彦)
愚か者(近藤真彦+岡本健一)

 ここに到着するまでマッチ先輩、トロッコに乗って
4曲で半周。(オカケンとバクステ披露な愚か者)
ちょっと、待ていくらなんでもこれは歌いすぎじゃね?
って思った私は間違えていないはず。

 気持ちよさそうに歌っているマッチ先輩を見ながら
『周り、どう思っているのかなぁ』って見渡していたわ。

 そしたら時間調整なのか、だらだらMCを始める二人。
かといって、長いジャニタレをやっている二人だが
そんなに接点のない二人ですわ。なーんか微妙に
かみ合っていないのが痛々しいMC。

 それが終わって始まったのが↓。

ヨイショ!(近藤真彦+ジャニーズWEST)
ヨコハマ チーク(近藤真彦+Hey! Say! JUMP)
ホレたぜ! 乾杯(近藤真彦+NEWS)
真夏の一秒(近藤真彦+タッキー&翼)
心ざんばら(近藤真彦+KinKi Kids)


 どんだけ歌うンだわ…貴方。って途方にくれた。
しかもマニアックになって行く。
えぇ、この人はどの曲でも平気ですが、
周りのドン引き度は見てて痛かった。

 どうせなら「ミッドナイトステーション」とか
「ためいきロカビリー」とかもやってくれたら
いっそ良かったのに(笑)

 ちなみに「真夏の一秒」は個人的に
大好きな曲の一つなので、これをタキツバと
やってくれたのはテンション上がった。

アンダルシアに憧れて(近藤真彦+全員)

 ここのイントロが流れた瞬間は、皆様歓声だったね。
認知度高い。自担がアンダルを踊るかも知れんって喜びかと。
だが、ちゃんと踊ったのは最初出てきたおヒガシさまと
光一さんだけだったような。。。後はあの間奏って言うか、
最後の所の音楽で合わせるアレだけのご出演でした。

 そして、悪夢再び…って天を仰いだのが
パトカーに乗って登場した黒柳さん。。。
紅白に審査員としてお出になられていたと。
一緒にあらしくんとか、TOKIOとか、V兄さんとか、
エイトの面々も連れてきてくれたなら良かったのに…
って心で思ったわ。あぁ、みつこの次はお前か…。
(『ザ・ベストテン』と言う番組は本当に好きな番組でした)

いいかげん(近藤真彦+全員)
Baby Rose(近藤真彦+全員)


 最後、ランダムに歩いているジャニタレを見ていましたが、
いつの間にか、えびしじとセクゾンは帝劇に消えていた。
よって、滝つの二人がわちゃわちゃ絡んでくれる子は
ほぼいない。たきざーさんが重岡にちょっかい出しているのが
唯一のお花畑でした。(途中まで一緒だったのに、滝翼は離れて
歩きやがるから、確認するのがホントに大変だった)

 最後、メインステに皆並ぶ時に、
じゃんぷ・たきつ・つよし・まっち・おかけん・こういち・うえすと
の並びでして、じゃんぷくんは早目に集合を心がけていたのか
きちんと並んでいた。そして遅れて滝沢さんがメインステに。。。

 ちゃんと、じゃんぷくんの後ろを通り、翼の隣に並ぶ。

 更に遅れてマッチ先輩集合。
並みいる後輩の前を突っ切って真ん中に行きました。
うん、性格だよね。って見てて思ったさ(笑)

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。