T&T' Box 違和感が期待と言うものに変わる時

違和感が期待と言うものに変わる時


 すいません、今から言っておきます。
今回のコンサートの感想は、もしかしたら
もう書けないかも知れません。

 自分の忘備録の為に書きたいと思っていますが、
あまりの最後の出来事に全て持っていかれました。

 すいません、そこだけは書いておきます。



 12月14日 横浜アリーナ 夜


 えっと、最初今井さんがこのツアー出れないと
発表になった時、「退院はした」と言うキーワードもあり
たぶん、移動距離の長い大阪は無理でも
横浜になら挨拶にくるだろうと言う確信はありました。

 2年前、珠理奈が倒れ、入院して、ガイシホールでの
コンサート2日前に退院して、最初のバラード一曲と
挨拶だけして帰った時のように、ファンを大事にする
今井さんだからこそ、「コンサートには出れない」けど、
挨拶に来るだろうと思っていましたが、それが何時かは
わかりませんでした。

 初日、多くの報道陣を見た時に、『今日か?』
って思いましたが、違いました。

 そんな数多くない公演回数ですが、一つの型が
決まると、そのコンサートでは「定番」になります。

 そんなオーラス、所々「違和感」がありました。
ほんの些細な事だったり、滝が語る内容だったりしましたが
『ん?昨日と、昼と違うぞ?』と思っていました。

 コールのさせ方、表現の仕方にも『?』と思う
違和感が少しずつあり、少しずつ、少しずつ幾重にも
重なって行く感じでした。

 それはスノーマンを迎えてのMCだったり、
最後のふっかとの抱擁だったりしました。
長く抱擁していたあの時、どっちかが、何か
言ってるのかな?って思っていました。

 そして、パーカーのしっかり閉じられた
ジッパーを下げた時に、黒いTシャツには
大阪からずっとあったと言う「翼」の文字がなく、
黒い布地だけ。。。

 花道を滝沢さんが歩き、自ら先導して
「タッキー」「翼」コールをさせる。
いつもあんなに合わないのに、滝が先導だと
こんなにも揃い、こんなにも声が大きくなる。

 自分の声も大きくなる。
それはもう確信だった。大きな声で呼べば
きっと、きっと待ち望んでいた人が現れると。
ずっと持っていた二つのウチワはこの
為に持ってきたのだと…。

 メインステージの正面のはけ口から
赤いレザージャケットを着た男が現れた。

 私は、今まであんなにも泣きながら
「翼」と叫び続けた事はないし、たぶん、この先もないと思う。
バカみたいに、狂ったように泣きながら呼んだ。

 メインステから花道を歩き、センターステに
移動してきた翼に、滝沢さんが寄って行き
ハグをしていた。このハグが見たかったンだと
本気で思った。どれほど、見たかった事か。。。
アホみたいに泣きながら思った。

 翼は「この闘病生活、正直言うと心が折れそうだった」と。
でも滝沢さんや、スタッフ、ファンのみんな、そして
ドクター、母親、色んな人の支えがありまたこの場所に
帰ってこれたと(正確な言葉ではありません)

 今井さんの言葉を聞きたいのに、
名前を呼んでいないと消えてしまうのではないかと
ホントにそう思っていたかのように、名前を
叫んでいました。

 不安そうな瞳から涙が、口元からこぼれる言葉が
『あぁ、翼はホントに怖かったンだろうな…』と
滝沢さんが一人で「タッキー&翼」のコンサートを
するのが怖かったように、今井さんもこのステージに
立つのは怖かったンだろうな…って思った。

 少しでも払拭出来たかな?
滝沢さんが今井さんの言葉が終わった後に
「みなさん、良かったですね」って言った。
「イヤ、一番良かったのはお前だろ!!」って思った。

 『翼を守る』と言い切った滝沢さんだって、
ファンの気持ちまではケアできない。
一人で上がるステージは怖かったと思う、不安だったと思う。
そこに、帰ってきてくれた相方。

 本当に、大きな男だと思った。
色んな物ほ背負いながら、それでも
その手を離すことなく、生きて行く人生を選択した。
こんな凄い男のファンなんだ、私は。。。

 花道を一人駆け戻った滝沢さんがスタッフに
指示を出している。
何だろう?。。。と思っていたら
トロッコがステージ横につけられた。

 翼が乗り込み、その後ろに滝沢さんが乗る。
ゆっくりゆっくり走るトロッコ。滝沢さんは
バックステの移動の時もゆっくり今井さんの
後ろを守るように歩いていた。

 そして、もう一台にまた乗り込み、ゆっくり進む。
ゆっくり、ゆっくりファンを確かめるように手を
振っていました。

 とっさに動いてくれたスタッフにもホント感謝です。

 今井さんの姿、滝沢さんの安心した笑顔。
本当に嬉しかったです。

 最後は本当に「定番」でした。
二人で手を繋いで「タッキー&翼!!!」って
滝沢さんが叫んで。

 一回手を離したけど、またすぐに手を繋いで。
引っ張り合いっこは、滝沢さんがノリノリで。
結局今井さんが滝沢さんに引っ張られる形で
はけて行きました。

 二年前、何度も何度も見た光景なような
気もするし、何かちょっと違う感じもした。
それでも「タッキー&翼」としてはけて行った
姿に、私はまた泣けてしまったよ。

 二人は、たぶん全てのファンの前に
その姿を見せたかったと思う。
だから、ここの部分だけは、己の主観も
入ってしまいながら、帰宅して
すぐに書きだしました。

 私たちは、こんな凄い男たちのファンを
しているンだぞと胸張って言って下さい。

 少しでも、今日の二人が伝わったのなら嬉しいです。

 

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる