T&T' Box そしてプラスアルファにする力。

そしてプラスアルファにする力。


 今日の公演でまた一人、SKEからの卒業を
発表したメンバーがいました。すでに、先月一人卒業し
来月卒業する子がいて、更に12月に卒業する子がいる。

 何回、こんな発表があったって慣れるものじゃない。
ただ、SKEを含め、このグループのコンセプトは
「夢を掴むためのステップ」と言う事。

 ダンスが好きでそれを頑張りたかったら、
グラビアをもっとしっかりやりたかったら、
モデルとして進みたかったら。。。

 「SKE48」出身という肩書は邪魔にはならない。
(他のグループも同様ですな)
まっさらなど素人よりは舞台慣れしているし、
ファンも付いてきてくれる人もいる。
ゼロからのスタートではない。

 ただ、過去映像を見た時に寂しい事が増えるンだけどね。
とっても、とっても増えて行くンだけどね。

 そして、自分が限りなく自己マンで
書いておきたかった話。スルーでいいですよ(笑)
 
 




 先日の6周年記念特別公演。
各期ごとにシングル曲を披露していた。

 珠理奈たち一期生はデビュー曲
「強き者たち」。この選抜メンバーは全員
一期生で、その16人で「チームS」となった。
彼女たちが歌うのだいつでも、いつまでも。。。

 二期生が歌ったのは「青空片思い」
SKEにとってセカンドシングル。この選抜メンバーは
7人という少数メンバー。一期生から半年遅れての
二期生は、デビュー曲発売の頃はすでに在籍していた。

 そしてこのセカンドシングルで二人の二期生が
選抜している。やはり、この曲には思い入れが
あるンだろうなぁ。。。とは思った。

 三期生が歌ったのは「片思いFinally」
私がSKEに堕ちて行った個人的に非常に
思い入れの深い歌である。

 これは今いるメンバーより、卒業していった
メンバーの情景が思い出される。
フロントメンに抜擢されたメンバーは
20歳を思いっきり超えていたメンバーだった。
何度も言っているが、20歳を超えると運営からの
プッシュは見事になくなる。自力で何とかしないと、
切り開いていかないとダメなのだ。

 一昨日、センターでこの曲を歌い踊っていたのは須田。
己の特技と、才覚と、努力し続ける事を止めなかった
彼女が掴んだものは、もの凄く彼女の顔に「自信」となって輝いていた。
うん、ダースー。君が掴んだものは果てしなく大きかったよ。

 四期生が歌ったのは「オキドキ」
とても明るいダンス曲で、コンサートでは一二を争う
盛り上げ曲。

 やはり印象深いのは、この時初選抜された
四期生の顔が浮かぶ。。。今はもう卒業しちゃったけどね。

 五期生が歌ったのは「キスだって左利き」
第四回総選挙の結果で選抜されたメンバー+1だった。
その+1が当時まだ研究生だった五期生。

 その彼女は去年の年末で卒業してしまった。
それでも、この曲って言うと五期生の彼女を
思い出してしまう。。。うん、皆もそうで良かった。

 六期生が歌ったのが「未来とは?」
今年の春に出た曲。MVを名古屋ドームで
撮影し、その映像に涙した。

 タイトル通り「未来とは?」と言うしかない
希望に満ちた彼女たち。

 本当に素晴らしい、楽しい公演だった。
そう、その楽しい公演の後だからこそ、こーいう
発表(卒業)があるンだよ。うん、知っているじゃないか。

 で、ほのちゃんがホント、モデルになりたがっていたのは
知っている。あのとびぬけた身長。アイドルより
より、相応しい世界がある。

 うん、頑張って欲しい。寂しいけどね。うん。

 

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる