T&T' Box そのすべてで夢を創って往こう

そのすべてで夢を創って往こう


 今回のツアーの感想のタイトル。
最初はそうしたかどうか忘れましたが、
途中から意識してつけていました。

 そしてラストはこれにしようと
かなり前から決めていました。

 最後は「未来」に向けての言葉にしたいと。
ある意味、二人の言葉もそうでした。

 色んな感情、言葉、行動その全てで
「次(夢)」を創って行こうって思いました。

 その「次」を創る意味でも
ちゃんと終わらないと、次に向かえないと。
(もの凄く寂しいですけどね)

 偉い長くなっています。
かなり気を付けてお進みください。




 2012年11月30日 岩手県民会館

 私的には二度目の来場です。ダメ魂の時以来ですか。
なのに、全然覚えている自分にかなりビックリ。
コンサート前の話は後で書きますが、
そりゃ、大変な朝でしたよ。この日も。
←寝坊とか、寝坊とか、寝坊とか(笑)

 前説、たぶん4人でしゃべるンじゃないかなぁと
思っていたら、4人でステージに登場してしゃべっていた(笑)
この日の着席率はめっちゃ早かったと思う(笑)

 ちなみにメッセージボードは長蛇の列に
なっていたので、早々に諦めた。
新潟と、札幌、出雲、佐賀で書いたから。うん。

 説明をしている時に、まっつーがゼスチャーを
やってて、すごーく可愛かった(笑)

 最後に誰だったか、記憶にないが(笑)
「『悪党』の予約はちゃんとして来ましたか?」
「はーい!!」
「24Hコスメでメイクしていますか?」
「はーい!!」
って…タキツバファンのノリの良さが好きだ(笑)


 そのままの流れの「タッキー」「翼」
コールはやっぱり熱い(笑)もの凄い熱い(笑)
オープニングの映像も「IWATE」の後に「FINAL」と
出て、やっぱテンション上がる!

REAL DX

相変わらず、うっすらヒゲにサングラス。
もう見るのを諦めたくなる(笑)
でも、気合は十分伝わる。
新潟では感じなかった「二人」が素敵!

夢物語

Venus

 安定の盛り上げ曲。やっぱ地元民より
全国からのファンが多かったンだろうか?

 上着もあっさり脱げるようになってて、
やっぱ、成長しているンだなぁと感じた
←そこかい!!

山手線外回り

 地元駅では盛岡駅の隣に「滝沢駅」が
あるので、そこを言わないかなぁって
期待していたンだけど、残念なかったです。

T&T(10周年バージョン)

 滝のラップを歌われている時に滝沢さんが
していた行動。→今井さんの水筒を持ち上げ、
愛おしそうに眺める。→抱きしめる→溜めに溜めて
ストローに口を付けて飲む。。。

 今井さん、同行動。←アホ二人(笑)

 最後にペンラを客席に投げた滝沢さん!!
最後なだけに大盤振舞いやなぁ。

挨拶

 もの凄くあっさり終わった。

パピプペヤッポAlright!

 うん、この曲すごーく楽しい。
二人の表情がとってもいいから、とっても楽しい。

小悪魔ジュリエット

 最初にテレビでこの曲を見た時の衝撃は
酷い物だった。。。丸3ヶ月過ぎて、ここまで
素晴らしい二人になるンだよなぁ。
やっぱ、次にテレビに出る時には1~2ヶ月
歌い、踊りこんでから出てくれないかしら(笑)

裸のMIND

 この曲の途中の「タッキー」と「翼!」ってなる時の
タイミングが最後まで計れなかった(笑)

Number One!Only One!

 最強曲。今井さんのダンスも凄く自然になってて、
「やりすぎ!!」感が抑えられてきた。
やっぱ、コンサートは生き物だと思った。
うん、是非映像化して欲しいと切に願う!!

True Heart

 たぶん、この曲の思い入れってファンより
二人の方が大きいンだと思う。
 
The World will never forget...

 「N.Yの天使」ではなく、「日本中の天使」に
変えている所には、いつ聞いても泣ける。
しかも、今回は初めての(私的には)東北で
聞いた言葉。。。心に沁みました。

空のスクリーン

 楽しいねぇ、マフラータオルの為にも
この曲だけはテッパンでもいい!!←ちょーわがまま。

MC

 会場の熱気が凄い事になって、
今井さんの目が乾燥したのか(あんなサングラス
するからだと思ったのは内緒(笑))

 右目のコンタクトが外れたらしい。
そしたら滝沢さんが「つけてあげようか?」
って下から覗き込む感じで(笑)

 ヲイ!!って突っ込みたくなりましたわ(笑)
なので、札幌の再現かと思いましたが、
今井さんはコンタクトを付けに一回引っ込みました。

 そしたら滝沢さんってば。。。
「そしたらこの辺に落ちているのかな」って
ステージに這いつくばって、コンタクトを
探し始めた(笑)アイドルがステージに四つん這い(笑)
やーめーてーーー!!ってちょっと思った。

 で、始めた話がこの日オンエアの「悪党」の話。
「ここにいる皆はリアルタイムで見れないわけですね」
すると客席から「一緒に見よー」って(笑)
私もそうして欲しかったのよね。
だって、ホントにリアタイで見たかった。

 戻ってきた今井さん。コンタクトがずいぶん
目の裏に行ってしまって、取り出すのが大変だったと。

 私も何回か経験ありますが、あれはちょー大変。
痛いし、違和感あるし、見えないし。目の上の
骨との境の辺りからぐりぐり眼球を押して
コンタクトを取り出す感じになります。

 で、今井さんが加わっての滝沢さんの話だと
どうしても改源の話になる。
滝沢さんも言っていたが、ホントに
今井さんは改源のCMが好きらしい。
←って言うか、あの鬼になっている
滝沢さんが好きなんだと思う(笑)

 散々いじり倒す、倒す。
いや、来年は二人で鬼になっていたらいいと思うよ。

 で、バーンザフロアの話。行く人は結構いた。
←勿論、私も挙手したよ!!行くよ!!
そして、「6曲踊ります」って言った後
「あっ、言っちゃった」って。。。散々各地で
言っていたと思うンですが、今井さん(笑)

 楽しみですよねぇって言う滝沢さんが
ホント、ファンのそれとそっくりで(笑)

 で、また滝沢さんのドラマの話で
「真夜中のパン屋さん」やりますって。
「悪党」とは真逆の役なのでこれはこれで
楽しみにして欲しいって言ってました。

 で、これの撮影はまだ入っていないンですが、
今月の中ごろから入りますって言った所から
事件が(笑)

 客席は勿論、その言葉に反応してざわざわ。
二人は意味が解らず「ン?」つて感じで
そう、この日は「11月30日」今月はこの日だけ(笑)

 「年内でしょ」って今井さんの方が
早く反応してフォローする。
「曜日感覚もなくなっちゃう」って
言ったのはどっちだったかな(笑)

 「あーぁ、どうもすいませんね」
って逆切れする滝沢さんに今井さんが
ファンとの間に入って「彼を許してやって」って

 。。。えっと、何のプレイなんでしょうか?

 どの話の流れだったか忘れたが、
東京ドーム前に、滝沢さんが滝ママと今井ママと
おしゃべりした事があると。

 今井さんも初耳の話でちょー驚いていた。

 で、ママ二人もドームのステージに
上がりたいと滝沢さんに訴えていたと(笑)
「貴方たちは10周年かも知れないが、
私たちが元祖なのよ」って今井ママが言ったらしい(笑)

 この言葉を滝が言った時に今井さんは
「申し訳ないが、それを言ったのは○よいさんでしょ?」
って言ったら滝沢さんがソッコー否定。
今井ママが提案したらしい(笑)←今井さんちょっと
ショックを受けていた(笑)

 滝沢さんは家族がいつ来るかわからない。って話から
「そしたら、今ここにいるかも知れないンですね」
って今井さんが言いだしたら会場中が
客席を探し始める「探すな!!!」って
滝沢さんは叫んでいましたわ(笑)

 で、ふぉーゆーを呼んでのMCで。
始まった途端に松が泣いている(笑)
凄い顔をして必死で涙をこらえている。

 そんな様子にみんな気づいて
どうした?、どうした?って特に殿は
肩まで抱いてあげてた。。。←ちょーうらやま。

 もう終わるのが淋しくて、悲しくて
嫌だって言っているのが、ホント子供みたいで。
でも、ファンとしてはそう言って貰って
感情豊かに表現してくれる姿はとっても嬉しい。

 で、ふぉーゆーにどの公演が印象的
だったか?って聞いたら、松は勿論佐賀公演。

 母親が来て、ジーンズ裂けると言う
事件の起こったあの公演が一番印象的だったと。
まぁ、それはそうだと思うよ(笑)

 後、誕生日の広島。MCでスルーされて
アンコールでケーキが出てきた時は、
もう感動だったと。

 こっしーに行く前にタツミに松が
話を振ったら「お前が仕切るンじゃねぇ」って
一斉に突っ込まれていて、タツミに
蹴られていた(笑)

 こっしーは公演って言うより
滝と今井さんも揃ってのホテルでの
部屋呑み体験が印象が強いって。
(滝沢さんはホテルでの部屋呑みは
初体験だったらしい)

 松の手紙にみんなで号泣した事が、
ホントに心に響いているって言っていた。

 福ちゃんは、公演がどうのこうのって
言うより、二人に「10周年おめでとうございます」
って言っていた。

 タツミがどうだったのか。。。すいません。
ピースの宣伝をしていたのは覚えている(笑)
東北ではやっぱり放映はないので、
ここはテレビ局のサイトから「ご意見番」に
一人一日18通書いてくれって言ってました(笑)
←「ピース」ってドラマが見たいですって
少しずつ言葉を変えて、コピペ、RT禁止だと
言っておりました。

 余談ですが、この日日付変更線を回って
ホテルに帰ってきたら、4話かな?の
「マジスカ3」を放映していました。
←関東では放映終わっている。
意見が集まれば、今見れない地域の
皆さんもチャンスあります!!

 で、本来ならここでふぉーゆーが
はけてMCが終了なんですが、ふぉーゆーが
はけない。。。どうしたのかと思ったら

 「ここで僕らがはけたら終わりに
近づくじゃないですか。」って
また松は泣きそうになるし。

 滝沢さんがめっちゃくさい台詞を
言ったら「総長!!」になるし、
今井さんがくさい言葉を言ったら「兄貴!!」
になってそのまま「とぅもろう」をアカペラで
6人で歌っていました(笑)

絆も奇跡もここにある

 ここの映像がホント好きで、もの凄く悩んだが、
今回は生の二人を重視してみました。

 たぶん、想像の域を出ないがモニターに
スタッフからのメッセージが流れたと思う。
今井さんが強く目をつぶって必死で堪えていた。
滝沢さんも、かなりヤバゲだった。

ふぉーゆーダンス

queen of R

Pride♂the END

 この時のチンピラ衣装は、これのズボンに
手を突っ込んでいる今井さんは。。。
でも、盛り上げ曲って素敵(笑)

Get Down
キ・セ・キ

 これのイントロが始まるといつも
「えっ、何の曲だっけ?」って思っていた
自分は。。。えぇ、最後も安定の反応でしたよ(笑)

カミラ・タマラ

 ベスト魂の時のダンスバージョンも素敵だが、
やっぱ、手を振り上げて一体感が出る今回も
とっても好き。←終わっている。

 シンバルの所はふぉーゆーは普通で、
翼は「10周年」滝は「おめでとう」
と書かれたくす玉を用意されて引っ張っていた。

 松はやっと「最期だから蹴っていいよ」
って張り紙とともに、普通の高さのシンバルが
用意されていた(笑)

One Day One Dream
愛想曲
仮面
Ho!サマー
ダメ
SUMURAI

 メドレーだが、セレネイの時の
ステッキを受け取る時の二人が好き(笑)
わざわざターンしてから受け取ったり
可愛い(笑)

愛はタカラモノ

 ここの振付は、AメロからBメロにかけてが
ホントにうるうる来る。今井さんも楽しそうに
ふぉーゆーと同じことやっていたわ!!

epilogue

 一番を滝沢さんが歌っている時には今井さん、
二番を今井さんが歌っている時には滝沢さんを
見ていました。

 今井さんは口ずさみながら、会場全体を
すっごく優しく、しっかりと見つめて
軽くお辞儀する感じでいました。

 滝沢さんは下を向いて、何かを必死で
堪えている感じでした。

 二人で向き合って歌う時には
互いをあんまり見れないままだったかな。
なんか、見ちゃうと泣いてしまいそうなのかなぁ
って思って見ていた。

 そして、最後の全国の住所一覧。
北海道の次が関東。。。まぁいいが。
←東北は最後になっていた。

 東京で無事、自分の在住市名を発見できました!!
←そこが問題だった。

 わが市に在住の滝翼ファンは私だけでは
ないと知っていますが、やっぱ嬉しい(笑)

 最後の挨拶で、必ず滝沢さんが
自分が言った後、数歩下がって今井さんの
挨拶を見守っている姿が好き。

 「最良のパートナー」って言葉が
ホントに好きだ。今井さんにしか、
滝沢さんにしか使えない言葉だと思った!!

 アンコール

土壇場ドリーマー

 安定のコント曲。猫じゃらし持った
福ちゃんに対しての今井さんは完全猫。
魔物に倒れてあげるファンは素晴らしいと思う。
←私は絶対にやらない(笑)

Hey Now!

 二人がめっさおかしくなった曲(笑)
「君以外に~」で手を繋ぎ始め、
どうするのかなぁって思ったら、一回転して
「君に決めたのさ」で互いを指さしていました。

 いや、ある意味当たっているしその通り
だとは思うンだけど(笑)

Journey Journey ~ボクラノミライ~

 ここのテープが飛ぶ所はホントに回収率が
凄くて(笑)ピンクが二つ多いから、ブルーが
欲しいかなぁって思ったが、案の定降ってくる
場所じゃなかった。←一階だったンですが
場所的には難しい所だった。

 Wアンコール

 今までの東北公演ではこれの前に
「じゃあ、お見送り準備します」って
はけちゃうって言われていたら、期待していなかった
ンですが、上記の言葉がない。

 俄然盛り上がる安藤さんたち(笑)
すっごいコールが揃ってて素晴らしかった。
 
Wonderlan Dream

 この曲ってホント、明るく未来に向けても
素敵な曲で。。。大好きです。

 この時(アンコかWアンコ)に、出演者全員これまでの
各地の色とりどりのシリコンブレスを
腕にしていたンだけど、滝沢さん全部客席に
投げてしまっていたよ(笑)
新潟、欲しかったよ!!←個人的意見(笑)

 今井さんも途中、途中投げてはいた(笑)
最後には、何とか投げきったかな。

 この曲で終わるのかなぁ…って思っていたら
←だって、ふぉーゆーの紹介も改めてやって
下がった後にまさかのイントロが流れて。

REAL DX

 二人もイントロにビックリして
黒T着たスタッフがゾロゾロ出てきた姿に
更にビックリして、それでも踊りだし
ちゃんと歌う。流石プロ(笑)

 しかし、ちゃんと振付(簡易になってますが)
ついていて、しっかり踊っているンですや、スタッフさん。
そして、それに反応して一緒に踊るファン。
←流石、慣れていらっしゃる(笑)

 そして、女性スタッフもサングラスしているので
思わず、滝ママと今井ママがいるンじゃね?
って思った。←いないとは思うけどね(笑)

 完全に二人にはサプライズでやっていたンだと。
間奏の部分で福ちゃんとこっしーが滝と今井さんに
耳打ちして説明していた。

 今井さんの気合入ったダンスの後に
滝沢さんはどうするのかなぁと思ったら
笑いの方に走っていた(笑)

 まぁ、ここは滝沢さんの気合入った
ダンスも期待したかったが、
これはこれで良かったよ。←Tシャツ脱いで
畳んで、客席に投げた(笑)

 「リアデラ」と言う選曲が素敵だと思った。
このツアーの最初の曲。ある意味Reスタートだと
思った。うん、やっぱタキツバスタッフ凄いよ!!

 で、最後は二人で手を繋いではけて行った
お約束なんだが、またいつもの引っ張り合いを
やってて、勢いで滝が今井さんの方に飛びかかる
感じで(笑)一瞬押し倒すのかと思った事は内緒(笑)

 しかし、滝翼とスタッフの関係って
本当に素晴らしいンだなぁって思った。
とってもアットホームで、暖かくて。
これが「タッキー&翼」なんだって思う。

 そして、ファンもね。

 グッズ販売も、最後のお見送りも、
最後の最後のお見送りも。。。
ホントにファン同士の気の使い方が
素晴らしくて。

 滝翼が誇れるものの一つに
「俺らのファン」って言葉がホントそう思う。
←ここらは別で書くか、どうかします。
あんまり詳しくは書きたくないンですが(笑)

 そして、何より滝沢秀明さんって人と
今井翼さんって人が素敵で、とっても愛しくて
とっても、とっても大好きだと。

 その二人が「タッキー&翼」でいる事を
選んでくれた事実がとっても嬉しく、
誇りに思います。

 そして、お見送りの時に会場内で待っている
時にステージでふぉーゆーがトークしてくれていた
ンですが。タキツバにかんする事を
しゃべってくれてました。

 脱線したら、ファンから「修正してー」って
声がかかるってすげぇ(笑)

 今井さんに対しては、プレゾンの
休演日に小田原に旅行に行った話を。
全部今井さんが運転して連れて行ってくれたと。
←福ちゃん以外は免許持っているから
かわりましょうか?って言ったが、
全部運転してくれたと(ありがたがっていたが、
たぶん、他の人に運転させるのが嫌なんだと思った(笑))

 後、23-24魂での抜擢からの流れ。
今井さんのおかげでダンスレベルが上がったと。

 そして滝沢さんは演舞城での流れ。
お前らはダンスは凄いけど、しゃべっても
面白いンだから、それを生かそうと
色々やってくれたと。

 特に、歌舞伎の一年目の福ちゃんとたつみの
お掃除タイム。お前らの好きにやっていい
と言われ、あーしよう、こーしようと
色々思案して、殿に意見を求めて
相談したらいい方向に導いてくれたと。

 後、その後の打ち上げの裏話が(笑)
ちゃんと台本が用意されてて、細かい打ち合わせを
当日するらしい。。。

 打ち上げが始まると二台のPCの前に
本日の主役が座って、色々やるらしい
←完全に裏方(笑)

 後、私が移動直前にしていた話なんだが、
福ちゃんが小学生の時、
滝沢さんが、現場から帰る時に一緒に
駅まで行ってくれて、切符買ってくれて
ホーム行って、電車に乗るまで付き合ってくれたと。
殿、どこのパパなんだか(笑)

 その後、他のメンバーのそんな話が
あったかどうかはわかりませんが、
ホント、ふぉーゆーの4人の滝翼への
「感謝」の気持ちが嬉しかった。

 泣いちゃうくらい、二人との時間が
楽しかったンだなぁ。。。勿論私もだが。
また「新しい未来」を皆で創って行けたら
いいよね。

 ホント、楽しい時間をありがとうございました。
そして、無駄に長くなってしまった、この自己満足
で成り立っているエントリーを
読んでくださった方もありがとうございます。
←二つに分けるか、ちょー悩んだ(笑)
(しかし、朝の9時からタラタラ書き初めて
正味5時間くらいかけたのよ(笑))

 
プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる