T&T' Box 立ち見について

立ち見について


 今回、ちょっと思った事を書きます。
参考になるかねならないか、ちょっと
疑問ですが、今後の心構えになれば
いいかなぁと思って。

 

 今回の鳴門は、私は「立ち見」でした。
遠い昔に横浜アリーナで立ち見を経験して以来の
立ち見。

 ホールの大きさでは初めてでした。

 なので、広島では、ものすごーく
注意して、どんな感じなのか。。。
見ていました。

 広島では木製の台が置かれていて
最期列との段差がきちんとできていて、
「これなら。。。」と思っていましたが。

 同じ会場ではなく、どんな会場かもわからない
鳴門。。。ドキドキでした。

 やっぱり開場によって、違いますね。
鳴門は「えぇ~!!ここに立ってみるのぉ?」
って感じの所に立ちました(笑)

 で、ですね。

 やはり「立ち見」と言うのを知らない
方はいっぱいいるのだなぁと。感想を持ちました。

 「立ち見」と言うのは「このエリアに立って見てください」
と言う指示があるだけで、「○○番」と書かれた札が
貼ってあるわけではありません。
(これが舞台なら指示はあるンですが)

 なので、入場前に整理番号順に外で並びます。
番号の若い順から並んで、その「立ち見エリア」に
入る事になります。

 なので、開演の30分前には確実に並んで
おけるようにしてください。
15分前には会場に入るため、整理番号順に並びます。

 この時に、できる限り荷物は少ない方がいいです。
自分の為にも、周りの人の為にも
(ライブハウスでも同様です)

 カラカラを引いて参加なんて
ちょっとクラっと来ましたよ(笑)←何組もいた。

 この時、並びきった後に「○○番だから、ここの間に」って
言われるとちょっと、ムッときます←子供だから(笑)
チケットに注意書きがないらしいので、まぁ仕方ないかなぁ
とは思うので、ここは我慢します(笑)

 しかし、会場に入り、自分の陣地(笑)をしっかり決めた後に
「○○番だから、この辺りに…」って言われても
それはあり得ないです。

 チケットに但し書きはないです。
しかし、舞台のように張り紙があるわけで無し、
自分で確保した立ち位置に「どいてください」って
あり得ないでしょう。(ライブハウスなど、そうですよね)

 これは指定席でも思う事ですが、開演ぎりぎり、
しかも始まってからの入場は、できる限り回避しましょう。
「立ち見」で、若い番号を持っているなら、確実に
開場時間には、立ち見の並ぶ場所にいるようにしましょう。

 自分が何らかの事情により、入場時間に
遅れてしまった場合、(開演ぎりぎりとか)
それはどんなに一桁の整理番号だとしても
潔く、一番後ろや一番端に立って見ましょう。

 先に入った人は、貴方より一時間近く前から
並んで待っていたのですから。

 
プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる