Pandora Box 春の踊りは~
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の踊りは~


 よーいやさぁ!!!

 この言葉を誰が言おうと、この言葉から始まる
舞台な限り、私は泣いてしまう使用らしいです。

 やっと行ってきました。
滝沢歌舞伎。雨だったし、桜はもう散っていたし。

 でも、日生劇場の中は関係なく
熱気に溢れ、桜が舞っていました!!

 下に感想を書きます。
ネタバレ多分にあります。
これから行かれる方はご注意ください。
構わない方、お付き合いください(笑)

 


 2012年4月14日 昼公演。

 「オープニング」

 3年間映像の変化なし。
しかし、説明は変わっている。
たぶん、シルエットも変わっている。
だが、殿は変わっていない(笑)

 バイオリンの音、うん今年も後藤くんからだね。
座長以外での唯一皆勤賞。

 そして、Jr.がワラワラ出てくるのは
去年と一緒。「春の踊りは~」を言うのは
関Jr.の4人。大抜擢だなぁ(笑)って思った。

 「いにしえ」

 この曲がかかると、もう込み上げてくるものが
沢山ありすぎて、ひたすら泣いてしまう。

 オイシイなぁ。。。と思ったのはここでも(笑)
去年までの屋良っちや、キスマイ、ふぉーゆーが
やっていたポジションいいトコどりなのだな
関ジュくんたちは(笑)

 そのまま口上。関ジュとゼイくんたちが
ゆるーくコラボしてて笑った。
浜田くんは「座長になら、抱かれてもいい」って
言っていたが、たぶん座長は「ごめんなさい」(笑)
だと思うけど、どうだろ。

 影絵はまぁ、最初だから
ちゃんと影絵も見ました。でも、
殿の手つきがSexyだからそっちにも目が行く。
今回は桐山くんとやっていた~
彼はそー言った意味では器用だわ。

 「乱 十役」

 入りは去年と一緒。しかし、頼朝さまが
いらっしゃるのを忘れていた私(笑)
なんで、牛若の顔見せないンだろう
って間抜けた事を思っていた(笑)

 頼朝さま→牛若→弁慶→(牛若→)
明智殿→信長さま→秀吉さま→淀殿→
沖田さま→芹沢→大石殿

 こんな感じの変化ですが、天草の四郎さんが
いなくなった関係上、白鷺の化身もなくなり
まさかの淀君でフライングしていましたよ。

 「MASK」

 最初の曲は同じなのに、屋良っちが
やっていたパートを踊る人がいなくて。。。
あぁ、殿は屋良っちがホント好きなんだなぁ
って思った。

 途中、皆が仮面をかぶって群舞で踊る
シーンがあるンだが、見ててコレには
絶対に殿はいないなって確信した(笑)
最後、仮面をとるンだが、確かにいなかった。
PZならありえねーよなぁって思ったのは内緒(笑)

 「変面」

 琴の音色の「卒業」中央にある一本の桜の木。
この情景に「卒業」はぴったりだと思う。
滝沢さん一人のチャイナマスク。
しかし、顔をご拝見できるのはラストだけだから
ちょっと寂しいンだが、なんでこのマスクの時は
触角があるンだろう(笑)

 「太鼓」

 相変わらずの男祭り(裸祭り)
今回は殿も最初から参加。ドラムセットも
あったが誰がやっていたのか。。。
あれは重岡くん?←相変わらずサイテー。
この時の一体感が好き。これがもっと、もっと
揃って、もっと一体感が強くなるんだろうな。
その時が楽しみです。

 「REVENGER」

 最強曲。今年は衣装新調。
ゴールドも殿にはとても似合う(笑)
今年は最初から帽子は殿が持っていたよ
冒頭のダンスは山亮と竜くん。
この二人のダンスって好きだなぁ。

 二番にはちゃんと椅子も出てくるし、
王様な殿も健在。両脇に控えるのは関Jr.4人。
マイクついているのがこの子たちとゼイくんたち。
(たぶん)屋良っちのパートはこの子たちが
歌っていました。

 最後のバク転は殿以外の全員が
ちゃんとやっておりました(笑)
関ジュくんたち、できるんだねぇ。。。
殿もやれよ(笑)

 「滝沢一座」

 パンフにはこう書いてあるんだが、
どう見ても「楽屋」でいいような(笑)
殿の白塗りをただひたすらガン見する自分。
えぇ、関ジュくんたちが座長を笑わせようと
必死になんかやっていたが、殿は必死で
白塗りをしていた(笑)

 今年はほんとに「楽屋風景」みたいになっている。
しかし、見ているのは白塗り過程。
毎年、何回も何回も見ているのに
ホントに飽きない。殿から女形になる過程が好き。

 黒子もいた。すのーまんくんの誰か(笑)
最後の香水もつけていたんだが、
黒子は殿にシュってした後、自分にもつけていた。
殿と同じ香りなんて、ちょーうらやましいって
思いながら見ていた。

 子供たちの「WITH LOVE」も健在なんだが、
扇が、殿にかぶる!!邪魔、ジャマーーー!!
って心で叫ぶのは自由よね(笑)

 「滝沢歌舞伎」

 演目変わらず。濱松屋は関ジュくん。
誰が誰かなんてのは(笑)まだやり始めて
一週間のはずなんだが、もうちゃんと
アドリブいっぱいで、その舞台センスにびっくり。
←だって、ふぉーゆーが最初、あれを
やり始めた時なんて(笑)まぁ、彼らが
蓄積した「歴史」があるからあれだけ
自由にできるんだろうなぁ(笑)

 小坊主で一番の権力者が千野くんの件(笑)
突っ込みが的確すぎる(笑)
キリヤマンも(←キャラ違う(笑))
彼の言葉にビクビクしとる。
「小さいから、許されるんだぜ」って

 今野くんの背が、たぶん殿を超えている。
千野くんはそのままでいてくんないかなぁ(笑)

 殿の「娘道成寺」赤い着物も
その後の若草色の着物も素敵。
これを見たときに「やっぱ、そっくり」
って思ったのはこの前見たフィギュア。

 八百屋のお七はちゃんと黒子もいた。
(誰かなんて。。。)緞帳が上がっての
櫓の一番おいしい所にいたのは山亮ちゃん。
相変わらず、あの炎を飛び越えてくる人も
いるから凄いよ。

 蜘蛛姫は今回は最初から恋仲。
背が高いJr.くんでした。つーか、今回は
敵味方ではなく、両方蜘蛛でした(笑)
ラブシーンがさらに濃厚になっているんですが!!

 最後の方はちっちゃい蜘蛛くんも出てきて、
その頭に蜘蛛が乗っかっているの!!
あの帽子とっても素敵!!

 あのオラオラ蜘蛛、あいかーらず好きだ!!


 二幕 「将門」

 これのしっかりした感想は終わってから
きちんと書きたいと思います。
今年は導入部に治団の父親のエピソードを
きちんと組み込んでいるので、入りやすいです。

 しかし、冒頭のあの映像。
めっちゃグロい。音がまた凄いんだよねぇ。
まぁ、苦手な方は避けた方がいいかな。

 アドリブはいつもの所。今年の捨十はキリヤマン。
ふみとの印象が強くて、去年誰がやったか覚えていない(笑)
(それぞれ、受け継がれていの役は、その印象が
バラバラで。。。浅野の殿様はいまだに八乙女くんだし、
吉良さまは風間だし、頼朝さまはヨコな私。)

 好きな女性がいるって件でA子ちゃんとB子ちやん
っていうと、カンチヤちゃんが思い浮かぶ私は
朝ドラ大好き女。。。←by「ちりとてちん」

 毎年恒例の客席チェック。
今回は3人聞いて将門さま圧勝(笑)
「東京の壁は厚かった」って言っていました(笑)
将門さまが、とっても嬉しそうにしておられた。
『あっ、やっぱ嬉しいんだ』って思った(笑)

 雪のシーンは圧巻。途中、清明くんの所が
あいかーらず飽きてしまうのを除けば
やっぱり将門さまは好きだ(笑)

 殿のWITH LOVEはとっても素敵。
まぁ、今更宣言してもなんだが
この殿を見るのが好き。

 幕が下りてからの、舞台上の騒ぎも
毎年恒例の「男祭り」で素敵。
かなり拍手で粘ったが、やっぱ無理かぁ。
「次」は出てきてね(笑)

 かなり急いで書いたんで、手直し入るかもだし
次のエントリーで追加するかもだし、写真のUPもしたい。
でも、早く書きたかった!!!ある意味満足!!(笑)

コメント

そうなん?

いらっしゃいませ~Tさま。

まぁ、変化があるのはそっちだからねぇ(笑)

安心できる?毒舌じゃないのかな?
後、もうちょいだねー。ちょー楽しみですわ。

去年の捨十の印象は弱いのよ。
やっぱふみとの印象が強いのよ。
←今年のを見ててもいまだに思うわ。
Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。