T&T' Box 誰から先に抱きしめればいい?

誰から先に抱きしめればいい?


 メリークリスマス、Mr.ロレンス?
って懐かし過ぎだが(笑)

 昨日はお仕事でした。
イヴでも容赦なく出勤日。。。

 でも、コンビニやパン屋さんでは
朝早くからサンタさんがケーキや
チキンを売るために店の外に出て
呼び込みしているのを見て
文句も言えないって思った
←ちょー寒いンだもん。

 家にいる間は殆ど勘助に時間取られていました。
勘助ぇ、勘助ぇ、勘助ぇぇぇぇぇ。。。

 ってどんだけ泣くンだってくらい
泣いて、見て、泣いて、見てを繰り返した。
以下、その「カーネーション」の感想。


※訳わかんない、興味ない人にはすいません(笑)



 勘助にとって糸子は自分の
「何も知らない頃」の象徴だったンだろうな。。。と

 出征する前までの、色々あった頃…
それなりにあったけど、戦地での自分とは
全く違ったンだろう。

 サエに手を取られて何かを
フラッシュバックして、精神を乱した勘助。
その後、二階から飛び降りようとまでした。

 長い戦地で、一体何が勘助の心を壊したのか
ドラマの中では語られる事はなかった。

 たぶん、勘助の優しい心では耐え切れなかった
何かを経験してしまったンだろう。

 だから、再出征の時に糸子の顔を見た。
何も知らなかった頃の象徴の糸子。

 光ちゃんに会ってしまったのは偶然。
でも、どこかで糸子と話せるかもって思ったかも知れない。
でも、怖かっただろう。糸子と話すのは。

 だから、糸子の妹、光子と話したのはちょっと
残念でも嬉しかっただろう。

 「俺には会える資格がない。。。
それもやっと終いや」って
どんな資格が必要だったって言うンだろうか?

 出征式もせず、たった一人で戦地に向かった勘助。
一回目の時は誰より華やかに式をして貰ったのに。
その姿が、また。。。

 最後、電車の中でつぶやいた一言は
「さいなら」だったのかな…故郷に、母親に
幼馴染に向かって言ったのか。。。

 出征から一ヶ月で死亡が確認って言うと
軍艦で向かう途中で爆撃されて沈没だろう。
(私の叔父がこれで死亡している)

 しかし、糸子は自分の言動に
勘助のことに限っては後悔しまくることが
ホントに多いだろう。。。

 しかし、演出と脚本の出来が素晴らしい
(勿論、それを演じきる役者も素晴らしいが)
勘助の陰影、上から入る葬式行列の映像。
最後の糸子の涙と母親の泣きじゃくる顔との対比。

 人気タレントを使わなくったって
「良質」のドラマが、ホント嬉しい。

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる