T&T' Box 桜色の風のように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜色の風のように


 なんか、また最近余震が多すぎませんか?
しかもでかいの。。。朝の駅で地震速報が
鳴り響くのって、ちょー怖いンですが。
←なんせ、私のだけでなしにそこら辺、
みんなの携帯から鳴り響く。

 あー怖い、ちょー怖い。
そして、心配してしまうのは日比谷方面。

 あんなことや、こーんなことを
している最中だったら。。。って思うと
ホント、ドキドキです。

 屋良っちは飛べても、滝は。。。
←お前は誰担だ(笑)

 で、下に滝沢歌舞伎の感想。ネタバレありなので
注意してお進み下さい。



 4月10日昼 日生劇場
「滝沢歌舞伎」第一幕

 オープニングの前は今年はピエロ。斜め前のお嬢さんは
しきりに手を振っていたが、誰だかわかるわけだ。
すげー、すげー。顔が出ててもわからない自分には(笑)
ただ、ただ尊敬の限りである。←マジに、観劇後お友達に
「今年の捨十、誰?」ってメールした。。。

 映像は去年と同じ。シルエットはきすまいだけ
取り直したのかな。お疲れ様です。

 オペラカーテンは今年も綺麗に舞い上がっていました。
そして、あの音楽。あれが流れるだけで気分が高揚してくる。
「いにしえ」を聞くだけで泣きそうになる。
これの音源が欲しいと思い続けてますが!!!
サントラとかでもいいから、出してくんないかなぁ。
あの、フライングで出てくる滝沢さんを今年も見れました。

 で、口上は今年は少なめ。きすまいとお子様と
何故かすのーまんが二人とゆーちゃんずと屋良っちかな。
「幸福の福は。。。」はもう聞き飽きたって言っていい?

 で、レッドカーペットがダーと引かれて出てくる
座長は今年は黒のスーツ。あぁカッコイイ。すげーかっこいい。

 で、新曲かな。歌いながら影絵。
今年は屋良っちと二人っきりで影絵。
すげーいいコンビネーションであれを見た
今井さんの感想が聞きたい。

 最初のウサギがちょー可愛いの。
もう、見ててドキドキしてきたよ!
叫んでしまいそうだったのは、滝の手で
作られた小鳥の影に滝が「チュ」って
優しくした時!!!もう、すごーく素敵だった!!

 で、歌はお子様が歌を引き継いでだったンだが、
そのまま、次の演目の紹介。
滝沢秀明「乱」十役

 義経(演舞城でやっていたもの)と、本能寺の変と
新撰組、天草の乱、忠臣蔵をやっていたンですが、
今、どう思い出しても9役しか思い出せない私。。。

 基本設定なんで、わかりやすいですが、
この辺、不透明な方はちょっと調べてから
参戦された方が、よりいいかも。
天草四郎時貞は特に。。。

 いや、これはちょっと間違えると吹き出しそうになった(笑)
紫の衣装もさることながら。。。白い方が。
いや、四郎様が天使になられたって言うのはわかるのだが。
わかない人には、あれは厳しいよ(笑)

 で、忠臣蔵も基本去年と一緒。
ただちょっとショートカット。吉良さまを
今回は福ちゃん。浅野殿が誰なのかは
私にはわからない(笑)

 最後に、橋のところに、其々の英雄が
出てきておしまい。。。ちょっと怖い(笑)お姿。

 で、MASK。基本、去年と一緒。
違うのは踊っている人かな(笑)
で、そのまま太鼓。この流れは去年と一緒。

 でREVENGER。私の好きすぎるREVENGER。
もうめっさ好き過ぎるREVENGER。←シツコイ。

 屋良っちが去年と違う登場のしかただったンで、
今年はないのかなぁ。って思ったらちゃんとありました。
「王様な椅子」に座る滝沢さん(笑)

 で、今年はプールがないンで水掃除はしなくて
いいんだけど、出てくる福ちゃんとたっつみー。
で、その中央で殿が白塗りを始める。
黒子ザッキーも健在。

 で、そこをデビューを控えたきすまいを
つれてこっしーマネージャーが楽屋訪問。

 かっこいいー!を繰り返す辰福に反応して
座長はお色気ポーズ。。。ちょっと違いませんか?(笑)

 で、辰福の無茶ぶりで楽屋で起こった事が
再現されていく(笑)強制的にヲタ芸をさせられる
宮田くん。←○宮のTシャツでわかる(笑)
つばーさのモノマネをさせられるニカ。
←フラメンコの決めポーズだけだが、ちゃんと
特徴捉えている。

 ヘンな踊りをさせられるよこーさん。
せんがはなんだったかな。。。覚えてないよ(笑)
で「じゃ、翼くんの『ガブリエル・シャネル』の
楽屋に行きましょう」ってこっしーが言って
引き上げるきすまい達。

 残ったざき様。もうテンション高いx2。
「二人っきりになったこの楽屋、その後の事は
誰も知らない。。。」って。。。
今度こそ、私の前で押し倒せよ!まつざき!!(笑)

 でも、背中の汗を一生懸命拭いている
まつざき見ていると、ちょー羨ましい。
あの背中、私も拭きたーい!!

 で、今年は若返った少年達の白波。。。
歌っているとき、中央やめない?滝が隠れる(笑)

 「浜松家」の面々は、これまでどおり。
白波5人衆が若返ったために「オジサン」呼ばわり(笑)
所々、学芸会か。。。って思う所はあるが、
一番最初見た「浜松家」もそうだったからなぁ。
この後に、期待しよう。

 で「娘道成寺」の前に小坊主くん。
「滝沢って何?」の質問に「タッキー&翼の翼じゃないほう」
って答えるのは何故?(笑)しかも二回も。

 ここら辺の流れは去年と一緒。
今野くんの声が苦しそうだった。変声期に
入っちゃったンだねぇ。。。まぁ、男の子なら
仕方ないよねぇ。しかし「お七」は素晴らしい。

 で、蜘蛛というか、秀姫は更に可憐に
なっていました。最後に銀テープ。


 第二幕

 基本、去年と一緒。変わっていたのもある。
(太郎丸、若返りすぎだろう(笑))

 ナレーションがニシキさま。
後、オープニング映像が怖すぎ。。。
血だらけの手とか、顔とか。。。ちょっと
私でもいやんだなぁ。苦手な方は気をつけて。

 新キャラが登場。。。話とこれらにかんしては
楽が終わってからしっかり書きたいと思います。

 捨十とのアドリブのシーンだけ(笑)
上手側に捨十がしゃがんでいて、下手側から
将門さま登場。「もーいーかい?」って
かくれんぼかよ!!(笑)って世界からスタート。

 いきなり捨十「ちびのくせに」って(笑)
お約束の「今、何か言ったか?」って聞こえているくせに(笑)

 で「免許書更新」ですよ。もう行ったかなー。
まだかなぁ。早くいけるといいねぇ。

 将門さまは、捨十に「お前は雑なんだよ!」って
怒鳴ってましたが、殿も。。。扱いが雑なような(笑)

 後は、思い出したら追随と(笑)

 印象的な台詞は「もう、これで人を切らなくてすむ」
と「普通で、いいんだ。。。普通で」って、この二つです。

 全体的な印象は「去年と同じなんだなぁ」だった。
残念な事に、稽古時間が足らなかったのはわかるから。
だから、本番に勝る稽古はないって言うぐらいだから、
今後、一公演、一公演の成長を期待する。←特に学芸会(笑)

 次に見る時には「去年」を超えてて欲しい!
期待する、滝沢組!滝沢歌舞伎!!

コメント

Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。