T&T' Box 誰よりも。。。

誰よりも。。。


 二人に甘いのは私かも知れない(笑)

 イヤ、よくね滝沢さんファンの方は滝に甘く、
今井さんファンの方は今井に甘いと。。。
常々思っているンですが。

 「タッキー&翼」になると
もしかしたら、私はかなり甘いのかも知れない
ってちょっこし思った。

 まぁ、そんな甘さも許してくださいませ(笑)

 今井さんファンのお友達から、初日終わった後
「ふれびぃさんが宣言しなくてすむ、
ってオープニングから思った」って。。。

 あの~、普通にオープニングを楽しめ
させなくてすいません(笑)

 感想をいくつかにわけるなんて
器用な真似の出来ない私です。(両日ごちゃ混ぜ)
この下に死ぬほど長く書いています。

 ネタバレ有りまくりです。ネタバレ嫌な方はここから回避で。
携帯からの方は覚悟してお進み下さい。




 2010年10月10,11日「滝翼祭」名古屋日本ガイシホール



過去の滝翼魂の映像が次々と流れる。それだけで泣けそうだった。

「夢物語」

 このイントロを聞いただけで泣ける自分が素晴らしい。
つーか、歓声が凄い、凄い。
普通に奥からメインステに登場してきた。
今回の衣装は「ニコイチ」を止めたよう
統一性はあるものの、微妙に二人違う衣装。確か、白い衣装(笑)
「タッキー」「翼」コールが出来る嬉しさ。
ソロの時はどうしても出来なかった。

「Ho! サマー」

 何か、鳥かごみたいなゴンドラに乗ってメインステから
バックステに移動しながら歌っています。

「REAL DX」

 バックステで二人だけのリアデラ。
もう、この感動をどう表したらいい?

「空のスクリーン」

 タオルは最初から出しておきましょう。
いつもながらタオルを投げ込むポイントを見るのが好き。
今井さんはいつもリフターを降りてからだなぁ。

「愛しているぜT&T」

10日
翼「ひとつ、会いたかったよ、二つ、昨日貸した5千円返してくれ
(私にはこう聞こえたが友達は50円って聞こえていた(笑))
愛しているぜ、滝沢秀明」
滝「お前はとってもカッコイイ、翼ファンの皆様すいません、
翼は俺だけのものです」(はいはい、誰も貴方には勝てませんよ)

11日
翼「15年前に初めて会った、あの時は可愛かったが
今は輝いているぜ、滝沢秀明」
滝「久々の滝翼、久々の今井翼昨日のコンサート、良かった」

 今回からすのーまんとふぁいぶのもあるンですが、
正直。。。(すいません、ワガママなんです。)

「コール合戦」

 最初から飛ばしています。これからも非常に長くなる事が
めっちゃ予想されます(笑)
二日目なんて、まぁ、今井さんがお茶目なマネをしているンだが
滝沢さんのファンもいるので思ったようにはならない(笑)
そのまま、トークに行かずにインストのダンスを少しやって

「滝翼音頭」

 なんか、ハッピが上から降りてきて、二人できます。
すげーど派手。。。絶対に滝の趣味だと確信した。

「プチMC」

 お待たせしましたの言葉から始まる。もう泣ける。
最初の滝翼コールの熱さを語る二人。。。いや、アレはマジで
凄い熱さだったよ。

 立ち見のお客さんもいるが、結果皆立ち見。。。という滝。
いや、ホントの立ち見と席があるのは物凄い違いがあるンだってば

 タオルはビニールに入ったまま振らないようにって
注意を受けましたが、もう空スクは終わったよ。

 Webで写真もUPしている今井さんの料理の話から
何故か裸エプロンの話になる。。。男の裸エプロンなんて
ちょっと観たくねー(笑)

 下全開の今井さんトークに身の危険を感じる滝沢さん(笑)
いや、そんな乙女な滝沢さんだからこそだわ(笑)

 自分達はリハの時間もあるが、お客さんがしっかりフリを
覚えているのが凄い。と
曲が流れるたびに歓声が上がるのが嬉しいが、
「またか、って」思われないかと。。。←それを言ったら貴方。

 今井さんのエロ話が凄すぎるので滝沢さん二日目に
座り込んでしまっていましたわ。

 革命の話をめっちゃする今井さん。お姫様をさらってしまうのは
滝沢さんだとか言い出すし。今井さんファンには
きっと意味不明な話だと思うぞ(笑)

 プレゾンDVDは引いている映像だそうです。
全身が映るように(笑)

 ファンのツボをついたような選曲を今回はしていると。
ワンディで「エア革命」を相方くんが始めるのが嬉しい今井さん。

「仮面」

何を聞きたいかと客席に尋ねながら「仮面」二日目は「ダイアモンド」
って言葉を拾ってしまったが為に、客席中が「ダイアモンド」に
なってしまって、半分困っていた二人(笑)

「To be,or not to be」

 中央ステに来て、踊るのだが、そのコンセプトが7月の
滝リゾート見学会でのリハそのままだった。
滝リゾートでは本番には、女性ダンサーが入ったので、
ちょっと変わったのだが、ここではあのリハそのままだった。
うん、一つだけ違ったのが「完全体」本物の姿が。。。
それだけで泣けます。

「愛世界」

 滝が紅いスーツの上着がかかっているのを取って、袖を通して始まる。
今井さんのステッキ持って椅子に座っての始まりは発狂もん(笑)

「愛Check it!」

 コレのフリは覚えていたわ、私(笑)一つ「22」でやばいのがある(笑)
こっちで良かった~。トロッコで移動しながらだったかな?

「愛想曲」

 初日は両方ステッキを上手くキャッチできたが、
二日目は今井さんが落とした。
これを自らMCのネタにしていたのがビックリした。
大人になったンだなぁ。。。ってつくづく思ったわ。

「愛はタカラモノ」

 すごーくキャッチーな曲。覚えやすいサビです。
ぶっちゃけ、最初聞いた時は微妙かな、と思ったンですが、
もう一回聞いた時にめっちゃハマってしまいました。
一ヶ月も間が開くのが残念。フリはかなり難しいです(笑)
だって、色んなパターンがあるンだもん。

 これに行く前にも色々MCな話があったンだが、まぁ
二日目の長いこと、長いこと。すのーまんが出てきても
長くなっていたので、とうとうすのーまんに曲に入る
準備(座りスタート)させていました←たぶんスタッフが裏から指示

 前後しますが、その前にすのーまんが滝チャンネルに
出ていた時の話をしていて、今井さんが
露骨に仕込む(笑)そして、滝とすのーまんの誰かと
外周一周の追いかけっこ(笑)滝、途中でバテバテ(笑)

MC

 会場で予約したら特別CDをプレゼント。そしてその中に
サイン入りが10名、バックステージツアー権が50名に
プレゼントいたしますと。。。
えっと、サインは聞いていないンですが(笑)

 久しぶりにふたりっきりで食事に行った滝翼。
リハ終わってから食事に誘う今井さんのメールに
ドキッとする滝沢さん。。。相変わらずどこまで乙女(笑)

 結束を高めるためにご飯に誘った今井さん。
ぶっちゃけ、どうしたらいいのか、わからなかった二人。
えっと、「間」は禁物とか、一生懸命共通の話題を
探したとか。。。一体何処の高校生。

 何が食べたいか聞いて、滝が焼き鳥を食べたいと言う事で、
今井さんがお店を予約し個室を用意したという。。。
ちなみに、これ以前にごう兄さんと行った場所で。。。
それは滝の為のリハーサル?(笑)まぁ、初々しいカップル。
実際、自分達でも「デート」って言ってましたからねぇ。

 その中で、来年は更に「タッキー&翼」としてやって行きたいと。
「革命」に出ちゃうかもしんないと言い切る今井さん(笑)
いいじゃん、出ちゃえばいいじゃん。キャスト増やすって
言ってたじゃん(笑)

 エロエロダンスの話から「いつも怒られる」と。幹部が嫌がるのかと
思ったらどうも社長がイヤがっているらしい。←社長がイヤがっているのを
やり続けているのか、滝。

 滝翼ではエロダンはやらないと言い切る滝に
「じゃあ、俺がやろうかな」と言い出す今井さんに
「俺、絶対に見たくねぇ!」と言い切る滝沢さん。
えっと、どこをどう突っ込めば宜しいですか(笑)

 やると言い切る今井さんナレーションを滝のママに
頼もうかとする今井さん。滝はその反対に今井ママに
頼もうかと思案する。今井さんそっこー実家の電話番号
変えさせる(笑)と言い切ってました。

 名古屋初日は初めてと言う話から「前になかった?」と聞くと
「無かった」と客席から。。。「To be魂の時とか。。。」
「大阪スタート」と客席から更に指摘が(笑)←ファンの方が
詳しいのは仕方ない。

 前日(二日目のMC)には焼肉を食べに行ったが、まぁ
すのーまんが遠慮しちゃっていたと。
今井さんはその後、ふぁいぶとあても無く地下鉄に乗りに行ったと
コンサート帰りの女子と遭遇し「コンサート楽しかったです」って
言われたと。。。えっと、私も地下鉄乗ったンだけどなぁ(笑)

 滝は前にプラベで名古屋に来たときに朝一でコンビニに
行ったら「すげー似てる」って女子に言われたと。。。
「ニセモノ扱いですよ」って(笑)仕方ないよ、本物が
名古屋にいるなんて思わないもん。

 今井さんは朝、またふぁいぶとうどんを食べに行ったと。
どこか、場所を言いなさい!(笑)
滝沢さんはぐっすり寝ていたらしい。←前日、全然寝れなかった。

 其々年明けに活動を控えていますが(片割れはわかっているが
もう一人、何をやるンだ!)来年の春にはやりたいと。。。
春から夏にかけてやりたいと。←まだこれから会社と交渉。
出来なくても「滝翼力ねぇなぁ」って思わないでくれと(笑)

 名古屋で食道楽をしている今井さんの話を「ほぉ」と
聞いている滝沢さん。「なるほど」って多すぎ(笑)

 いや、ホントに二人の雰囲気が柔らかくて、
ホントに楽しそうで、あぁ「滝翼」の世界だって思えた。
今井さんがこんなに絡むのも、滝沢さんが
こんな笑顔を見せるのも「滝翼」の時だけなんだもん。

「トレモロ」

 初日の途中、滝沢さんが珍しく歌詞を間違える。歌えなくなって
しまう二人(笑)もう歌が終わってからいじられるx2滝沢さん。

「ありがとう」

 二人の作詞。二日目に今井さんが言ってましたが、
滝沢さんが書いたベースに自分の想い、ファンへのメッセージ
を照らし合わせて作ったそうです。とてもいい曲です。

Jr.(すのーまん・ふぁいぶ)

「HIMEGOTO」

 バクステのリフターで歌うンだが、怖くくらいに揺れているのが
ちょっと観てて恐怖。

「カミラ・タマラ」

 通路の左右に別れて歌うので、私的には忙しい曲。
えっと、今井さんこの曲で寝そべるのは禁止(笑)

「Words of LOVE」

 最初、何の曲かわからなかった。。。マジにびっくりした。
この曲を二人で歌うなんて。。。

「AXEL」

 あのフリを滝沢さんもやっているのよ、びっくりしたわ。

「シャ・ラ・ラ」

 これもちゃんと今井さんも歌い踊っているのよ。

「BACKBORN」

これを滝沢さんの声で聞けるなんて。。。
この4曲はメドレーなんだが、もう発狂するしかなかったわ、私。

「SAMURAI」

 中央ステだっかな、ここらへん記憶ぶっ飛んでいる。

「Venus」

 二日目にこの曲だったかな、ラストに滝がすのーまんの
誰かに(この人にJr.の名前を期待する人はいないと思うが)話しかけていた。
たぶん「靴紐が危ない」だと思う。解けていたから。
しかし、真面目なすのーまんくんは流れを遮断して靴紐を
結び直すマネはしなかった。真面目って言ったら真面目だが、
もうちょい柔軟性が出来たらいいね(笑)←その後しばらく
観ていたが直さなかったからさ。

「X~ダメ」

 これのフリ覚えているもんだなぁ。最後の滝が指を口に持ってくるところを
必ずカメラさんが抜いてくれるが素晴らしい(笑)

「One Day,One Dream」

 トロッコで移動しながらだったような(笑)色紙がこの時に
投げ始めていましたね。えぇ、絶対に来ないけど(笑)

「ひと夏の…」

「恋詩」

 バクステから鳥かごに乗ってメインステに移動しながら。
初日はただひたすら号泣していた私。もう、あそこまで泣くと
周りはドン引きしていたと思うわ。申し訳ないです。

アンコール

 初日はこの時の「タッキー」「翼」コールですら
参加できずに泣いてました。。。あー恥ずかしい。

「ラブ・スパイラル」

「HEY!! LISTEN TO THE MUSIC」

「epilogue」

 この流れは素晴らしいです。途中でボールをとある装置で
投げるンですが、今井さんの方の機械がうまい事行かない。
初日は手で投げてたし、二日目は下にぼとぼと落ちてて
スタッフが回収していた。
えっと、あのボールはどうなったンでしょうか?
次回持ち越し?

10日の挨拶
滝「楽しい時間を過ごせました。いつになるかわかりませんが
また、こうして楽しい時間を作りたいです」
翼「今日、こうしてタッキー&翼として出来て感謝しています。
二年半の間、皆さんにも凄くお待たせして不安にさせたと思います
皆さんの熱い想いがこうしてこの場を作る事ができた。
最高のパートナー滝沢と出会えたこと、皆さんと再会できたことに
感謝しています」

11日の挨拶
滝「本当にありがとうございました。久々の滝翼のコンサート、
正直、もう少し息が合わないかなとか、不安な事もありましたが
ステージに立ってみるとそんな事は無く、昔からの滝翼が、一つに
なっているなと思いました。」
翼「僕らにとって大事なコンサートを名古屋からスタート
させてもらいました。皆から素敵な思いを貰いました。ありがとう。
皆にはホント、待たせてしまいましたがこれからも滝沢とふたり
頑張っていくので宜しくお願いします。」

 初日は今井さんが声を詰まらせ、泣いてしまいそうになり、
二日目には歌の途中で滝沢さんが目頭を押さえている姿が。。。
初日はただ流れで奥に引っ込みましたが、
二日目はここのラストで手を繋いで、二人一緒にはけて行きました。

Wアンコール

「愛はタカラモノ」

 初日は最後にやっとやっと二人で手を繋いでくれて「俺たちが
タッキー&翼」ってやってくれた。


 両日かなりこの後粘ったけど、出てこなかったです。
でもファン皆でお疲れ様をかねて拍手で〆。
うんうん、これぞ滝翼ファミリーだわ。

 正直、不安で不安で仕方なかったのは
私もでした。胃が痛くて、痛くて。。。
でも楽しみで、でも不安で。。。

 そんな中、ファンの熱いコールがあり
「ユメモ」から涙がこぼれる始末。。。
みんな、想いは一緒だったンだよね。

 初日の「恋詩」ではシツコイですが(笑)
恥ずかしいほど号泣いたしました。
色んな「想い」が自分の中で駆け巡って。。。

 「もう待たない」と宣言した日から
待っていないつもりでしたが、そのくせ
ずっと、ずっと待っていました。

 えぇ、ここを半分閉めたような形をとり、
「ここは滝翼を書くための場所だから
それ(滝翼)がない限りは書かない」って
宣言したりもしました。

 でも、それでもずっと待っていた。

 待っていて良かった。。。そう思う自分は
やっぱり甘々なのかも知れないが、それでいいと思った。

 ありがとう、次の神戸が明日だったら良かったのに。

コメント

ありがとうございました。

こんばんは。
ふれびぃさんのレポを読んで、自分が忘れていた部分を思い出すコトが出来ました。
どうも話した内容を覚えるのが苦手みたいです(笑)

リアデラもto beもHIMEGOTOも、見たかったのはやっぱり二人だったんだと思いました。
取り合えず横浜を増やそうか、策を検討中ですわ(笑)
青封筒はそっちのけで。

こちらこそです。

 いらっしゃいませ~、りらさま。

 私はどうも影像を覚える方が苦手らしいです。
今回は見事に衣装を覚えていません(笑)
滝に尻尾が着いていたのは覚えていますが、
それがどこだったのか。。。とか。

 私も増やせるものなら増やしたいです~。
魂が始まる前はかなり冷静に判断していましたが、
始まってしまうとダメです(笑)
何で追加が無かったンだ!!!って叫びそうです。
Secret

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる