T&T' Box

沼に堕ちて行くと言う事。


 この前、滝翼ファンのお友達とお話していて
改めて自覚した事があります。

 「天使君のどこが好きか?」
と言う問いかけに迷うことなく「顔」と答えた私。

 うん、彼の顔が好きだ。歌が好きとかダンスが好きとか
3人でわちゃわちゃしている所や、6人で仲良さげな所とか
あの小さい体で、あの容姿でどこまでも「男前」な内面とか、
他にもいっぱい好きな所はあるけど、彼の顔が一番好きだ。

 なんせ、彼はある意味もの凄く「アイドル」でいる
意味を知っている。

 アイドルとしての自分とプライベートでの自分の
ギャップに悩んでいる時期もあったのも知っている。
もしかしたら今でもそのギャップと戦っているのかも知れない。

 でも彼は「Princess(Princeのファンの事)の為に」って
「最高の自分」である事を目指している。

 だから、自分の顔を大切にしている。

 この前、至上最強の至近距離で天使くんに近づいた。
(客席に彼がきた)もうその時の彼の肌の綺麗さ。
そりゃあ、入念にお手入れしていなかったらああは
ならないと思います。

 20歳過ぎた男の肌じゃないと思ったさ。
実際、天使くんのお兄ちゃんが来た時には
『これが、男の肌だよなぁ』って思って見ていたもん。
(Princeくんの中の位置づけ、神くんが天使君の彼氏で
岸くんが天使君のお兄ちゃん)

 もの凄く、努力しているのよ。そんな天使くんの
顔が一番好き!!ホント好き!!!大好き!!!

 これが「沼」に堕ちていっているってことよね。
って思う所存でございます。

幸せな時間


 先週の台風もえらい困ったけど、今日の台風にもめっちゃ困った。
だって、天使くんたちのライブにお呼ばれしていたのですもの。

 この幸せな時間を確保する為に色々頑張ったンだよー。
それなのに、雨でびしょびしょ。
でも、優しい優しい時間を共有する為に行きましたよ!!

 朝、11時にお台場に集合ってどんな苦行(笑)
って思いながらも休みの日に早起きしましたよ。
えぇ、寝坊いたしましたけどね。

 明日、10月30日は天使くんの大事なシンメくんの
誕生日であり、2人の入所記念日。

 神くんには全力で「おめでとーーーー」って言いたい。
Princeでは一番の年下なのに、3人の中で一番の
お兄さんのような神くん。ホント頭が上がりません。

 今日も、めっちゃ側にいてくれた時に、一番遠い
天使君を見ててすいません。『あっ、いた』って
思ったのは内緒(笑)

 

「希望は無限だろ?」


 誰に問いかければ答えを貰えるンだろうか?

 あれから一週間過ぎたンですね。
結局、封筒はいまだに開けてませんし、たぶん
今後一切開けないだろうなぁとは思います。

続きを読む

9月3日(日曜日)


 1995年、9月3日。
私は名古屋のレインボーホールにいた。
笠寺の駅はごった返していた。
初めてレインボーホールとは反対の階段を降りた。

 何度も何度も降りた駅だったが、反対側に行ったのは初めてだった。
あんまり人が多すぎて、ビックリしたからだ。

 何とか、チケットは確保していた。最後の彼らを見た。
7人ではなく、5人だった姿だったが最後の彼らを見た。
私の敦啓はまだ22歳になったばかりだった。
(8月30日が誕生日だから)

 コンサートが終わってレインボーホールを出た時に
ごった返していた理由がわかった。中に入れなかった
人が、それでも…と思い、その地にいたのだ。

 コンサート中も、帰りの新幹線の中もただひたすら私は泣いた。
自分たちの乗った新幹線のすぐ後に彼らも帰ってくる事を知って
東京駅で彼らを待った。

 自分の前をうつむいて歩く敦啓がいた。
まだ22歳の子供が「全て終わった」と思って歩いて
いた事を今年、知った。

 あの日から22年。
何の偶然か、今日も日曜日だ。
こんな日に郵便物が届くわけないって思った。

 あの頃よりも情報は光の速さだ。
知りたくなかった事実を突きつけられる。
届いた郵便物を開ける気持ちが無い。

 

見た


 とりあえず、コメントは差し控えさせていただきます。

プロフィール

ふれびぃ

Author:ふれびぃ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
ひとこと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる